相差鯨崎遊歩道

鯨崎遊歩道
近日公開
五左屋詳細情報

5月 女性の願いをひとつは叶えると伝えられている石神さんで春祭り


相差の海女たちには古くから「磯日待」といわれる安息の日があり、この日に大漁祈願と大願成就を願うことから始まった春の伝統行事です。毎年5月7日に行われるこのお祭りでは男性陣が料理で働き者の海女たちをもてなします。

開催場所
石神さん(神明神社境内)
アクセス
鳥羽バスセンターからかもめバスにて約40分「相差」下車 徒歩約7分
日時
2015年5月7日(木)
お問い合わせ
0599-33-7453(相差海女文化資料館)


7月 鯨の神輿が潮を吹く!相差の伝説から始まった相差天王くじら祭


観音様が鯨に乗って現れたという伝説をもとに始まったこのお祭りは地元が一丸となって盛り上がります。 大きなくじらの神輿を担ぎ、相差町内を練り歩いたあと、海女たちに担がれて海に入ります。 夜には花火も打ち上げられ、とても賑やかなイベントです。

開催場所
三重県鳥羽市相差町内
アクセス
鳥羽バスセンターからかもめバスにて約40分「相差」下車
日時
2015年7月14日(火) 12:00~21:30
お問い合わせ
鯨祭実行委員会 0599-21-6660(町内会)


7月 約3,000発の花火が夜空を彩る鳥羽みなとまつり


鳥羽湾の空と海を鮮やかに彩る花火大会では飲食店などの屋台がたちならび賑やかです。 海上渡御(海上パレード)などの神事も行われます。

開催場所
近鉄・JR鳥羽駅前鳥羽マリンターミナル周辺
アクセス
近鉄・JR鳥羽駅下車 徒歩8分、鳥羽バスセンター下車 徒歩7分
日時
2015年7月24日(金)予定  18:00~21:00〈花火打上20:00~)
お問い合わせ
0599‐25‐1373(鳥羽商工会議所)


pagetop

海女と漁師のまち相差(おうさつ)町内会

〒517-0032 三重県鳥羽市相差町1240-1

TEL・FAX 0599-21-6660

日本の旅
Copyright © 相差町内会 ALL RIGHTS RESERVED